忍者ブログ
ちょっとは人のためになる事をしないとインターネットコミュニティーの皆様に申し訳がないかと思いながら、自分の備忘録ていどでしかなく、実際の所たいした情報も提供できないでいるブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんな仕様で考えてみた

MacOS で PIC に書き込むことができる
ターゲットへの接続は PicKit3 互換
5V以下のターゲット対応
USBに直接接続(RS-232C変換ケーブルを使用しない)
バスパワー

なお、趣味でハード的、ソフト的に遊ぶ事を目的にしているので、PicKitのファームを丸コピーした互換品にはしない。ライター自体のソフトも開発する。
PR
MOTIBATION


Mac, Linux に対応した PIC 用開発環境 MPLAB X のベータが発表されていた。ここのところ、メインマシンはMacかUbuntuとなり、Windowsを使う機会がめっきりへっているのでありがたい。MPLAB Xで遊んでみようともう。


インストールして、アセンブルが出来る所までは確認できた。が、PicKit3がMacに対応していない。PicKit2なら対応しているらしいが、"3"を持っているのに、いまさら"2"を買い直すのはしゃくだ。


昔から使っている自作PICライターのホストをMac用に書き換えようとしたが、秋月USB RS232Cケーブルが、MacOSでちゃんと動いてくれない。オープン時にOSごとハングしたり、読み出しを続けているとゴミデータを大量に送ってくる等、挙動不審なのだ。また、こいつは、PICがあまりわかってない頃作ったもので、ハード設計もイマイチ。


というわけでPICライターを新たに自作しようと考えた。




忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[02/07 @naoshi65536]
[02/07 忍]
[09/18 とおりすがり]
[06/26 ilmare]
[03/16 とおりすがり]
最新TB
プロフィール
HN:
naoshi
性別:
男性
職業:
ソフトウェア技術者
趣味:
料理
自己紹介:
@naoshi65536 で連絡がつくはずです。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
FX NEWS

-外国為替-